タグ別アーカイブ:アートとクラウド・ファンディング(13件)

今週はクラウド・ファンディングの話を書いていこうと思ってましたが、昨日のエントリを書いた時点でいろいろと調べたいことや読みたい本が出てきたので、ブログ書く時間はちょっとそちらに時間を割こうかなと思います。 なので、今週後半このブログのテーマに関わる報告書、まとめ等をいくつかピックアップしてみようかなーと。はい、ちょい手抜きエントリですスミマセン(汗) でも、この分野のこういったレポートはまだ貴重だったりするのと、基本的に1年以内のものをピックアップしますので、得られることは有用かと思いますー。 まずは、流れ的に?アート系組織のオンラインでの資金調達、、ということでイギリスの Art...

さてー、今日も書きます!! 最近、書くスピード早くなってきた! すごいぞ! やっぱり文章も筋トレみたいなもんなんでしょうか。ぎゃんばる 前のエントリ WEBで数万ドル集めるアーティストたち 昨日は、ソーシャル・ファンディングにて「目標達成額以上の大成功」はしづらいと思われるアーティストだけど、めっちゃ資金を集めている例もありますよってことで、2つの事例をみてみました。 今回はまず、昨日紹介しそこねた最後の1例を紹介、その後成功プロジェクトと失敗プロジェクトの間にある差を簡単なデータを通してみることで、KS を通じた支援の「新しさ」に触れられればなと思います。 ...

昨日のつづき。 今までの Kickstarter 関連エントリ Kickstarter は2年でどれだけクリエイターを助けたか クリエイターにお金が集まるプロジェクトとは 前回は、Kickstarter のプロジェクトには、 ★何か人々の役に立つようなものユニークなものを作るための資金集めであり、それを欲しい人たちが支援者になる(そしてうまく資金調達できた暁には出来たものをゲットできる)「プレ・オーダー・タイプ」 と、 ★そうではなく、例えば自分の撮りたいムービーを撮影する資金を調達するタイプ、つまり人々の「支援したい」という心情をつく「利他主義タ...