タグ別アーカイブ:アートと資金調達(3件)

2 週間ほどお休みしてましたが、またちょっとブログ・モードになります~。 さて、最近このブログでは、クラウド・ファンディング(WEB での小口資金調達)の話をいろいろ書いてたけど、その新しさを明確にするためにも、ずっと今までの資金調達についてもちゃんと知りたいなーと思ってました。 だから、というわけではないんですが……^^; 先週土曜に「アート好きを寄付者、支援者に変える――「ファンドレイジング」の基礎」と称したイベントを開催しました。 講師としては、長年アメリカのオーケストラで資金調達の専門家として働かれて、今は日本ファンドレイジング協会理事を務められている伊藤美歩さん。 ...

今日はまず、今年10月から始まるアーティストへの少額支援の新しいプラットフォームを見つけたので、そちらの紹介から。 展覧会を観ながら作品に「投げ銭」 その名も Art Micro-Patronage (以下、AMP) [caption id="attachment_4201" align="aligncenter" width="800"] Art Micro-Patronage[/caption] サンフランシスコ発のサービスで、10月1日にロウンチとのこと。 どんなサービスかというと、基本的には月1回、WEB 上で現代アーティストの作品による「展覧会」...

今週はクラウド・ファンディングの話を書いていこうと思ってましたが、昨日のエントリを書いた時点でいろいろと調べたいことや読みたい本が出てきたので、ブログ書く時間はちょっとそちらに時間を割こうかなと思います。 なので、今週後半このブログのテーマに関わる報告書、まとめ等をいくつかピックアップしてみようかなーと。はい、ちょい手抜きエントリですスミマセン(汗) でも、この分野のこういったレポートはまだ貴重だったりするのと、基本的に1年以内のものをピックアップしますので、得られることは有用かと思いますー。 まずは、流れ的に?アート系組織のオンラインでの資金調達、、ということでイギリスの Art...