タグ別アーカイブ:行ってきました(3件)

[2013.10.12 の tumblr 他から加筆修正して転載] 以前、ルーヴル美術館とクラウド・ファンディング・キャンペーンについて下記エントリに書いたけど なぜルーヴル美術館は毎年クラウド・ファンディングをするのか――美術館とクラウド・ファンディング 2013 年も現地の 9/3 より、ルーヴル美術館のクラウド・ファンディング・プロジェクトが開始した。 今年はなんと、《サモトラケのニケ》 の修復費用 100 万ユーロ。《サモトラケのニケ》 はルーヴル美術館に行った人なら必ず目にしている有名な彫刻のひとつで、オリジナルの白に戻す修復とのこと、2014 年夏...

アムステルダム国立美術館。思い起こせば 2013 年の秋にこのブログ↓を書いてから、すっかり大ファンになってしまった。 【前編】美術館 WEB の game changer(1):アムステルダム国立美術館の WEB 戦略 【後編】美術館 WEB の game changer(1):アムステルダム国立美術館の WEB 戦略 WEB 戦略が素晴らしすぎてで美術館のファンになるっていうのも邪道かもしれんがな。でも私、いつもそんなだなあ。 アムステルダム、とかオランダ、は以前からひっかかるところがあって、2010 年にはこんなブログを書いてるし、 『ようこそ、アムステル...

※2013 年秋に見たテート・モダンでのプロジェクト覚書の転載。 [2013/10/10 の tumblr より転載] テート・モダンがブルームバーグと共に、9.19 より新しいプロジェクト “Bloomberg Connects" を美術館内で実施している※1。これは、テート・ギャラリー群全体の館長であるニコラス・セロータ曰く「先駆的デジタル解説(pioneering digital interpretation)」とのことだが、まあ、来館者が館内のさまざまなデジタル・ツールを使って、自分の意見を述べたり、作品を作ったり、アーティストに質問できたり… という「来館者がインタラクテ...